Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

1Z0-066 合格体験談 & 1z0-882日本語 関連問題資料

1Z0-066 更新版トレーニング資料を利用してください - トレーニング資料を手に入れるなら1Z0-066 更新版 - 認証試験に合格することが簡単ではなくて1Z0-066 更新版 & して整理されたもの1Z0-066 更新版で - 自分の1Z0-066 更新版レベルを高めたいですか & ために必要な全ての1Z0-066 更新版ものに含まれていて、1Z0-066 更新版利用試験番号から対応試験を検索 & 1Z0-066 更新版必要性を買うするのが必要だと思います、これはあなたが購入しなければならないもの1Z0-066 更新版を知ります - 集 1Z0-066 更新版復習資料 - は品質の1Z0-066 更新版問題 我々の試験トレーニング資料はあなたが買いてから友達に勧めなけれ - 研究科器官外科学講座泌尿器科学1Z0-066 更新版 & オラクルの1Z0-066 更新版を受けたら

あなたの目標はとても高いですから、あなたに色々なヘルプをあげられる資料が必要です。Pass4Test Oracleの1Z0-066 合格体験談はあなたが自分の目標を達成することを助けられます。Pass4Test Oracleの1Z0-066 合格体験談は高度に認証されたIT領域の専門家の経験と創造を含めているものです。当社の製品は、すべての可能性のある問題を試させられます。受験生の皆様に問題の100パーセント真実な解答を提供することを保証します。

 

試験番号:1Z0-066

試験科目:「Oracle Database 12c: Data Guard Administration」

一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします

最近更新時間:2017-02-06

問題と解答:全95問 1Z0-066 合格体験談

>> 1Z0-066 合格体験談

 

 
試験番号:1z0-882日本語

試験科目:「Oracle Certified Professional, MySQL 5.6 Developer (1z0-882日本語版)」

一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします

最近更新時間:2017-02-06

問題と解答:全100問 1z0-882日本語 関連問題資料

>> 1z0-882日本語 関連問題資料

 

 

今の多くのIT者が参加している試験に、Oracleの1z0-882日本語 関連問題資料「Oracle Certified Professional, MySQL 5.6 Developer (1z0-882日本語版)」がとても人気がある一つとして、合格するために豊富な知識と経験が必要です。Oracleの1z0-882日本語 関連問題資料に準備する練習ツールや訓練機関に通学しなればまりませんでしょう。Pass4Testは君のもっともよい選択ですよ。多くIT者になりたい方にOracleの1z0-882日本語 関連問題資料に関する問題集を準備しております。君に短い時間に大量のITの専門知識を補充させています。

 

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.pass4test.jp/1Z0-066.html

 

NO.1 . The protection mode is set to Maximum Availability
Which two are true regarding the DelayMins Database Property for the standby database?
A. it can only be enabled for a configuration in Maximum Availability mode.
B. 5. Attempting to start the observer raises an error
DGMGRL> start observer:
DGM-16954 Unable to open and lock the Observer configuration file Failed.
Identify two possible ways to start the observer successfully
A. Set the Observer Override property to TRUE before starting the observer
B. Create a broker configuration and enable Fast-Start Failover before starting the observer
C. Start the observer using a different observer configuration file.
D. start the observer in a different working directory.
E. Enable Fast-Start Failover before starting the observer
C. It enables you to bypass the default network timeout interval specified for the standby redo
transport
destination.
D. It allows user errors on the primary to be recovered by using the physical standby database.
E. it can only be enabled for a configuration in Maximum Performance mode.
F. It allows logical corruptions on the primary to be recovered by using the physical standby
database.
G. It specifies a delay before the primary ships redo to the standby destination having DelayMins set.
Answer: B,D,G

1Z0-066 Vce   1Z0-066 模試   

NO.2 You are licensed to use Oracle Active Data Guard
Which two statements are true after enabling block change tracking on a physical standby database?
A. It allows fast incremental backups to be offloaded to a snapshot standby database, when the
physical
standby database in converted.
B. it allows fast incremental backups to be taken on the primary database.
C. it allows fast incremental backups to be offloaded to the physical standby database
D. It starts the CTWR process on the primary database instance.
E. It starts the CTWR process on the physical standby database instance
F. It starts the RVWR process on the physical standby database instance.
Answer: C,E

1Z0-066 更新版